万歩計 トップ 散策点描 目次   海外散策 目次         ページ ラスト 


万歩計



(Since H14-10-28)


万歩計サイト内散策
検索方法はyahoo検索やgoogle検索と同じです。
結果は別タブに表示されます。

目次









掲示板(一言どうぞ)

       ヨーロッパ 散策 

  見出し


見出しに戻る
 
  フランス周遊H291011-H291018
  イタリア周遊H271203-1210 
  スペイン周遊H260316-0325
  ドイツ、オーストリア周遊H250522-0529
  イタリア、フランス周遊H240326-0402

 フランス周遊H291011-H291018
 平成297年10月11日から18日にかけて、ルイ14世の絢爛豪華なヴェルサイユ宮殿と離宮のトリアノン宮殿、古城のシャンボール城とシュノンソー城、モン・サン・ミッシェルと巡る。5年半ぶりのモン・サン・ミッシェルは堤防付近がきれいに整備されていた。5日目はジヴェルニーのモネの家で睡蓮の池を見て翌日はパリで自由行動日である。午前中にルーブル美術館を見物した後、ノートルダム大聖堂までセーヌ川沿いを散策、その後エッフェル塔まで往復の遊覧船を楽しんだ。最終日は上野西洋美術館の設計者がデザインしたサヴォア邸、エッフェル塔が目の前のトロカデロ公園を見た後ドゴール空港に向かう。
 イタリア周遊H271203-1210
 平成27年12月3日から10日にかけて、イタリアのミラノで最後の晩餐、ベネチアでゴンドラ、フィレンツェでウフィツィ美術館、サン・ジミニャーノ、ピサの鐘楼(斜塔)、ローマのいつくしみの聖年関連、コロッセオ、フォロ・ロマーノ、ヴァチカン美術館と巡った。
 3年半前にイタリアに行った時に見られなかった所を重点的に見ることが出来た。
  スペイン周遊H260316-0325
 平成26年3月16日から25日にかけて、スペインのバルセロナでサクラダ・ファミリア、バレンシアで献花パレード、火祭り、グラナダでフラメンコとアルハンブラ宮殿、カルモナの古城ホテル、コルドバ、セビリア、マドリッドと巡った。
 天気はコルドバで曇り一時雨以外は好天で、有名観光地では暑いぐらいだった。参加者は2家族と添乗員のわずか5名で、32人乗りの中型バスにゆったりと座っての楽なツアーだった。

 ドイツ、オーストリア周遊H250522-0529
 平成25年5月22日から29日にかけて、ドイツのロマンチック街道としてライン川下り、ローテンブルク、ノイシュバンシュタイン城、ミュンヘン、オーストラリアのザルツブルク、ウイーンと巡った。
 本来は天気がもっともよい観光シーズンのはずだったが、氷雨と寒風に全行程悩まされ、5℃前後の寒さに震えて帰国前日のウイーンでやっと晴れて20℃となった。
全行程で英語表記は全く無く、ドイツ語では全く理解できずに苦労した。幸い、英語は通じるので旅行(特に自由行動)では差し支えなかった。

 イタリア、フランス周遊H240326-0402
 平成24年3月26日から4月2日にかけて、イタリアのベネチア、フィレンツェ、ローマを過ぎ、フランスのパリ、モン・サン・ミッシェルと周遊して2日に成田に戻った。
 ローマはトレビの泉、スペイン広場以外は半日の車中見物で、パリもルーブル美術館、凱旋門、エッフェル塔などの主要地は外からの見物に終わり、再度の訪問が必須である。ほとんどの町、人々は拙い英語でも理解し、対応してくれたので、ツアーでなくとも一ヶ所に滞在する旅行も可能ということが分かった。



 
万歩計 トップ 散策点描 目次   海外散策 目次         ページ トップ